NEW DOGEYES

世田谷区上用賀にある英国車専門店 “パルクフェルメ” のオフィシャルブログ

すっかり秋です

 

朝の砧公園はすっかり秋。

というか冬の気配です。

確かにあと2週間もすると銀杏の葉が落ちてまたそれはそれで綺麗なんですが。

雨ばかりだったのでなんだか季節の移り変わりが昔と違うのかもしれないですねー。

 

 

 

コーヘーマシーンからTR2のエンジンブロックが帰ってきました。

ヘッドのスタッドボルトが何をやっても1本抜けなかったんでお願いしたんですが・・・相当苦戦したようです。

無理するとブロックが使い物にならなくなっちゃうから。

とりあえず無事作業完了でありがとうございました。

これであれがまた一歩完成に近づきます。

ちょっと色々ここにあって今は手をつけられないけど・・

 

 

 

最近は少なくなった名店「キッチン南海」。

学生時代はずいぶんお世話になりました。

ここは梅ヶ丘店です。

イヤっていうほどフライばっかり山盛り食ってた時代もあったんですけど、今そんなことすると3日くらい胸焼けで飯が食えません。

またお世話になることはある?ないかも?

 

 

 

前回kuniが不在だったんで、再チャレンジの梅ヶ丘「勝や」。

うーん、kuniはちょっと煮干しがきついって。

うまいけどなー

#味の感想はあくまで個人的な感想です。

 

 

 

帰ると・・・2匹のサービスカット。

もう見慣れましたね。

 

 

 

Daiちゃんのコルチナ・ロータス用のクラッチマスターシリンダー・・。

表記が異なりますがサイズは一緒です。

コネクティングロッドはタイプが違っても交換ができますのでご心配なく。

ギヤさえ帰って来れば。

 

 

 

作業がストップのコルチナの3レイル 2000eギヤボックス。

一応バックギヤの耳をカットすることで決めたものの一抹の不安も疑問も残るのも事実。

オリジナルのケースに、オプションとはいえ市販のギヤ比のものを組んでなぜ干渉するのか?

 

 

 

ただ、確信を得られたのはヒストリックカーレースの世界では知らない人がいないであろうあの工場でも同じ箇所をカットしているという事実。

なぜかの理由は不明ですが・・。

歯数は一緒ってことは外形一緒だしなー、だとしたら歯が長い?意味不明・・誰か教えて!

 

 

 

整備中のMG-TD、ソレノイドスイッチ交換してバッテリーのターミナルを繋いだらバチバチ綺麗な火花が~素敵~💌

おい!また新品のくせに壊れとるがな!

中でショートしてるのかぁ・・

頼むぜ新品パーツたち!

 

 

 

ロワーホース交換しようとしたら本体にクラック発見。

よく今まで水漏れしなかったね。

錆びちゃって薄っぺらになっちゃったるから溶接できそうにない。

 

あー、また明日だ。。

つづく