NEW DOGEYES

世田谷区上用賀にある英国車専門店 “パルクフェルメ” のオフィシャルブログ

寒い金曜日

 

クーパーさんのカニ目の作業が進んでます。

ブレーキマスターシリンダー、そういえばペダルボックスごといじってちょっと特殊だったの忘れてた。

とりあえず無事にエンジンがかかったという知らせをいただきました。

もうちょいだね。

 

 

 

寒くて嫌になっちゃうね。

さっき世田谷でも雪がちらついてました。

そんな寒い今日は仙味洞で鴨南蛮、うどんもいいけど蕎麦もえーなぁっていうことで今日は蕎麦をチョイス。

うんまい~、ごちそうさまでした~

 

 

 

我らは管理人かっ!

 

名指しにしないところが大人です。

これを集積場所に貼っておこうっていうことで製作してみました。

 

 

 

カラスにやられたか破れた古いネットを新しいのに交換です。

本当は管理会社じゃないとこのカラスよけネット、実費で買わなきゃいけないそうですが、事情を話して区役所でもらってきました。

 

セッティングを済ませて明日の様子を見たいです。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

一番大事なバルブタイミングのセッティング中のkuni。

このHaginiwaエンジン、もともと街乗り用ですが結構過激なセッティング。

乗りやすくしてますが、カムシャフトは300度、フルレースカム!

ラフなアイドリングになっちゃうところですが普通にアイドリングしてます・・・

エンジンのフィーリングを変えないでってオーナーからのリクエストです。

 

 

 

組み上がってもう載せるだけだったドレッティのエンジンからシリンダーヘッドが・・・ドナドナ

まぁね、TR2のローポートヘッドなんて簡単に見つからないから仕方がないけど。

ピストンの材質がHaginiwaエンジンと違うのが上から見ても分かる。。

何より今度はこっち用のヘッド探さなきゃならんぞ・・と。

 

 

 

やっと一個、PJがこのLow-portタイプヘッドを見つけてくれたんですが・・・真面目にオウンリスク。

ここからリビルドするか。。どちらにしても綺麗に直せますが、イギリスで直そうが日本で直そうが、保証なし。

車に載せて、やっぱりダメって言ってもノークレームノーリターン。

クラシックカーあるあるです。

 

どうする?