NEW DOGEYES

世田谷区上用賀にある英国車専門店 “パルクフェルメ” のオフィシャルブログ

テストDay は快晴だった

現地からすでにブログはアップしていたんですが。

そのあとの顛末を少々。

 

 

 

ということで、さっき無事?帰りました。

 

振り返ればですが、朝の積み込み風景から。

まぁ調子は最高でしたよ。2台とも。不安なし。

 

初の2台積載車でいざ行かん、フォレスト!

 

 

 

思えばここのところ何に乗っても完走率の低い大ちゃん。

あんなに壊れるところがないどころか無敵だった26Rもエンジンは良いんですが不運続き。

今日は色々もやもやした気分をジャンプアップしたい気分でした。

 

 

 

フロントサス、やっぱりダメだねこのままじゃ。

見ていてそう思うくらい苦しそうな姿勢ですが本人的にはストレスなく30分を走りました。

だんだんラップタイムも上がってきたんで安心してました。

 

 

 

クーパーさんも1時間程度走ったんで車と人ともにだいぶ勘が戻ったようです。

ナラシも済んで全開走行もオーケーです。

 

Weberのジェットはもう一こ上にしても良さそうですが、水温も油圧も安定していてどんどんラップタイムが上がってました。

 

一安心。

 

 

 

そんなラストラップ、1コーナーで大ちゃんの26Rのエキゾーストノートが突然消えた!

あー、なんだスピんしたのね、ちょっと調子が出てきたからね。

 

 

 

なんだ、あのリヤホイール。

 

さぁて

またでっかい宿題だよ。

 

アウトプットのスピンドルがちぎれたって、ありえないなぁ。

 

おしまい、にしたい、けどつづくのでした。

 

寝られない