NEW DOGEYES

世田谷区上用賀にある英国車専門店 “パルクフェルメ” のオフィシャルブログ

受理書発送Day 2021

 

イギリスから貼られてきたゼッケンだけど、1ってチャンピオンナンバーなんだよなー、普通に考えれば恥ずかしいけど?

 

明後日に迫ったブリティッシュ・クラシックマラソン

スタートが駒ヶ根で朝8時スタートだと東京出発が午前4時が必須、、、なので前泊に変更しました。

その予定で出発するには今日中に受理書の発送が必須です。

 

自分は自分で来週20日にLOCのトラックディ筑波2000走行会にも行くことにしました。

右チェンジ、ドラムブレーキ、レースコース、初めてづくし・・・転けませんように。

 

 

 

急遽ですが、隊長&COOPERさんチームでセブリング40M耐久レースに出走が決まったMGB。

これも出走前点検を始めます。

奥にあるとみんな存在すら忘れてるんだから。。

ラップタイムの割に乗りにくいという噂がありますが、うちの車なのに乗ったことありません。

一度乗ってみたいと思いながら現在に至っています。

 

 

 

昼は用賀で焼きそば。

 

のんびりランチ~なんて、こうしちゃいられない。

急げ・・・

 

 

 

やったね、がんばりました。無事に受理書発送完了!

 

これさえ終わればひと段落~

 

モジモジくんじゃねーし

 

 

 

 

Swing-Nくん、モーガンのリヤショックキットがぎりぎり届いたから交換します。

コンバージョンキットって言ってるけど、まぁ簡単には付かないね。

取り付けプレートなんて穴すら空いてないし・・・

まずは下のショックアブソーバーを取り外しことからスタート。

50年交換したことなさそうな、外したことなさそうなボルトナットでまずは苦戦必至からね。

 

 

 

見ればあーそーさ、見ればたしかに部品の寿命ってもんでしょ。

オリジナルのショック、オイル漏れは当たり前だよね。

50年間よく働きました、ありがとうございます。

さぁここからが本番です。

 

 

 

Tomoちゃんが今日もお手伝いに来てくれてます。

もう一人、のグリッドレディのクララちゃんも合流、トロフィーの確認をやってもらってます。

ありがたい。。

 

どうにかなる。

やればできる。

そう思ってますが何か?

 

ではまた。