NEW DOGEYES

世田谷区上用賀にある英国車専門店 “パルクフェルメ” のオフィシャルブログ

MG-RV8、一応お披露目

f:id:parc-ferme:20220212174734j:plain

 

時系列じゃないですが、さっき陽が暮れる前にMG-RV8の写真を撮ったんで。

 

内装とかの掃除はまだですが、写真にできるくらいまではキレイになったかな。

走行距離わずか2000Km、ワンオーナーの個体。

まだオーナーの売値が決まっていないので販売価格の提示ができないけどね。

どうなるんでしょうか。

 

f:id:parc-ferme:20220212174738j:plain

 

エンジンルーム・・・ばっちい。

いくら室内保管といっても・・・ばっちい。

 

 

f:id:parc-ferme:20220212174741j:plain

 

クリーナーと高圧洗浄機でこんな感じに。

ホース類が意外と傷んでいない。バキュームホース交換くらいで大丈夫かも。

ブレーキ類は別にしても劣悪環境だとこうは行かないです。

個人的には見覚えのある風景です。(レンジローバーと一緒)

 

f:id:parc-ferme:20220212174744j:plain

 

昼はそば、また麺類です。

ご近所の双樹にて、海老天せいろ。

野菜天ぷら数点ついて¥1200-、コスパ、しかもボリューミーかつ旨し。

あーあ、麺類ばっかり。

 

f:id:parc-ferme:20220212174748j:plain

 

Nakaさんにお願いされてたロールバーのメインルーフ2種類ができてきました。

結果的にはシングルタイプはやめてタンデムのタイプで行くことに決まりました。

カニ目の場合、ロールバーって売ってないし、スペースが限られているんで全て製作です。

 

f:id:parc-ferme:20220212174751j:plain

 

この後溶接作業なんで積載車で移動です。

Koji社長、よろしくお願いします。

完成したら最後にペイントして取り付けで完成です。

 

f:id:parc-ferme:20220212180937j:plain

 

おまけショット。右後ろから。

基本的にMGBのボディから製作されているんで、サイズはほぼ一緒ですが、この角度から見るとMGBより前後フェンダーに抑揚があって良いですね。

30年前、もしMGBを蘇らせたらどんな感じになるか考えて作ったんだろうなー。

ハンドルが重いとか熱量がどうだって賛否あるけど自分は好きです。

だって、これはこれでかっこ良いもん。

 

ではでは。